How to buy / 購入方法

一つひとつ丁寧にお客様へお届けする為に、ご連絡を頂いてから、お客様とコミュニケーションを取らせて頂きどんな状態なのか把握した上で、採寸や、モデル選びに入ります。

1.

アポイント

Vilhelm Hertz Japanの窓口までご連絡ください。お客様とのアポイントの場所、日時を設定します。

※現在ショールームがございません。下記の提携店舗にて、打ち合わせができます。

※現在活動できる範囲は東京都内、または都内近郊になります。お客様のご要望の場所に伺うことも可能です。その場合の交通費は別途請求いたします。

2.

サンプルチェック、状態確認

お客様の状態や背景を対話しながら、どのような杖が良いのかを、サンプルの使い心地を見ながら、選んでいきます。

3.

採寸

(2と同日進行可能。事前予約必須)

協力者の理学療法士、または作業療法士同席のもとスタッフが採寸を行います。

※採寸用の杖で歩行テストも行いますので、普段履く靴、動きやすい格好でお越しください。

4.

デザイン選び

採寸が終わったら、どのモデルにするか、革の仕上げ方、木の仕上げ方等、細かく指定していきます。

5.

製作

デンマークの職人へ製作の依頼をし、製作開始です。彼らが一つひとつ、手作業で作り上げるからこそ、この美しさと温かみが出るのです。

製作まで1ヶ月程時間がかかります。

※時期により前後する可能性がございます。

6.

納品

協力者の理学療法士または作業療法士同席のもと、使い心地の確認を行います。

微調整が必要な場合は、当日中に調整、もしくは一度引き取らせて頂き、後日再度納品になります。

7.

アフターサービス

採寸データや製品情報、修理履歴を保管いたします。

修理が必要な方はご連絡ください。修理対応を受付ております。有償での対応になることもございますので、別途見積をいたします。

また協力いただける方には、QUESTという世界基準の福祉用具満足度評価を半年毎に行わせて頂いています。生活する上で出てきた気づきを共有して頂き、改善すべきことがあるか検討します。

Vilhelm Hertzの商品の注意点

普段履く靴で採寸すること

長さが固定されるため、一番多く履く靴での採寸をオススメしています。

お手入れが肝心

天然素材を使用しているので、お手入れをすることでより長く使っていただくことができます。

提携店舗

提携店舗でのアポイントであれば、交通費なしで杖のサンプルをお持ちいたします。

sando.jpg

SANDO BY WEMON PROJECTS

東京都大田区池上駅から徒歩3分、池上本門寺の旧参道の入り口に位置するカフェ。

人と人との交流や発展を目指し、繋ぐ場所。

Vilherm Hertzの杖の試歩行、採寸や受け渡しなどをするための窓口にもなっています。また、不定期で杖の展示や関連イベントも行っています。

© 2020 Nao Kogei